秋田市で日帰り白内障・硝子体手術・網膜治療なら

神眼科クリニック

〒010-0041 秋田市広面字近藤堰越4-1
秋田駅西口よりバスで13分  広面小学校入口 バス停下車 徒歩2分
広面小学校すぐ横
スーパードラッグアサヒ秋田広面店様 西側道路向かい

018-838-4146
受付時間
月・水・金8:30-12:00 14:00-17:00      
火・木  8:30-12:00 午後手術日        
土曜   8:30-12:00                        
休診日
日曜・祝日

M22 IPLによるドライアイ・フォトフェイシャル治療

眼科クリニックとして県内初導入

日本ルミナス社 M22™ IPLモデル

ドライアイでお困りの患者さまは数多くおられます。
点眼薬治療・涙点プラグ、様々な治療がございます。
最近では、ドライアイ症状を持つ患者さまの8割近くにマイボーム腺の機能異常があることがわかってきました。

そもそも、ドライアイにはパターンとして
”涙液減少型”(シェーグレン症候群など)に代表されるいわゆる「涙が少ない」タイプと、
マイボーム腺機能不全(MGD)からくる”質的異常”のドライアイ(涙が乾きやすい)タイプに分類されます。
M22 IPLシステムはMGDによるドライアイを改善し、涙液中の油分量を増加させ、乾きづらい涙に変えることが知られています。

いままで既存治療を行っても変化がなかった患者さまに新たなる価値をご提案できる機器となります。

このような症状でお悩みではないでしょうか?

  • 目が乾き、一日何度も点眼をしないと目がつらい
  • 目がしょぼしょぼすることが多い
  • 目薬を何回もさすのがストレスである
  • 何度目薬をしてもすぐに乾いてしまう
  • まばたきの回数が多いとよく言われる

治療の流れですが、健康保険適応外のため自由診療となります。

  • 1
    最初にIPL治療の適応があるかどうかを検査します。
  • 2
    適応と判断された場合、治療内容について説明、同意を頂きます。
  • 3

    施術を行います。照射時間は10~15分ほどです。

  • 4
    複数回の施術計画を相談します。
  • 5
    日常生活に問題となることはございません。

費用

施術1回につき 1万円(税別)

施術は完全予約制となります。
治療に適しているかは診察が必要となります。
ご来院の上ご相談くださいますようお願い申し上げます。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

018-838-4146
診療時間
月・水・金8:30-12:00 14:00-17:00      
火・木  8:30-12:00 午後手術日        
土曜   8:30-12:00                        
休診日
日曜・祝日